スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

不動産投資とは

不動産投資をすることで 不労所得を得られるということです。

不動産とは 何だしょうかね??
まあ、簡単に言うと「空間」ですよね
誰のものでもなかった「空間」に対して、投資をして、お金を増やしていこうというのが 不動産投資です。

どんな投資方法なのかというと
1LDKのマンションを1000万円ローンで購入したとします。
1000万円を売り主に支払いますよね。
そうすると 法務局に不動産の登記簿を修正しに行きます。
これで あなたは不動産オーナーになれるのです。

この部屋を貸すことで 毎月、部屋の賃貸料が振り込まれてきます。

1LDKのマンション 銀行に毎月5万円の支払いだとしますよね
これを賃貸で 6-7万円で貸すことで 毎月安定した収入が入るわけですよ
サラリーマンなら この収入を確定申告すること 節税になります。

賃貸できる不動産を 2-3物件 所有していれば
毎月確実に不労所得が得られることになります。




スポンサーサイト

2008年12月28日 不動産投資 トラックバック:- コメント:-

【投資マンション】の重要ポイントは不動産会社選び

投資マンションに興味をお持ちの方も多いでしょう。


マンションを購入して人に貸せば家賃収入が期待できるので、
投資マンションが注目を浴びているようです。


投資マンションをするにあたり重要なのは、
やはり物件選びにあると思います。

人の借りないところに投資マンション物件を購入しても、
家賃収入は見込めません。


ですから、都心に出やすい、コンビニやスーパーがあるので生活に便利、
大学などの学校へ通いやすい所にあるといった
投資マンション物件を購入すると良いでしょう。


古い投資マンションを購入すると、
そのままの状態では人が快適に住めない、
借り手が見つからないといったことが考えられます。


すると、家賃収入を得るために、
投資マンションのリフォームを考えなければなりません。

リフォームに投資をしても充分家賃収入で
補えるという状況なら良いとは思いますが、
投資マンション初心者には、あまりオススメではありません。


投資マンション初心者は、
購入したらすぐにでも賃貸として人に貸し出せるような物件を
選ぶ方が良いと思います。



投資マンションを購入するにあたり、
不動産会社選びは大変重要でしょう。
買ったら後は知らん振りというような不動産会社で
投資マンションを購入した場合、
様々な問題が起こったときに対応してくれないということが
充分考えられます。


投資マンションは購入して人に
貸せば良いという単純なものではありません。
当然、借り手が見つからなければ、
どんなに投資マンションを購入しても、利益は得られないのです。
せっかく買った投資マンションがずっと空き室のままというのでは、
泣くに泣けないでしょう。

投資マンションを購入した後のフォローをきちんと
行ってくれる不動産会社を選ぶようにすると良いと思います。
借りている人は、ずっと一生涯、投資マンション
住み続けてくれるというわけではありません。

入れ替え時には修繕費がかかりますし、学校の傍などは、
学校を卒業すればマンションも出て行ってしまう場合も多く見られます。

そして、その後、投資マンションの借り手が
必ず見つかるという保障はありません。


投資マンションについての情報は、
インターネット上にたくさん掲載されています。
気になる人は、ぜひ、投資マンションについての情報を収集してから、
良く考えて投資をして欲しいと思います。
また、投資マンションは節税対策にもなるようですから、
この辺も要チェックでしょう。

2008年07月21日 不動産投資 トラックバック:- コメント:-

| 【資金調達センター】法人融資 個人融資の無料相談から資金調達までをサポートします!TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。